プロフィール
11.jpeg

カメラとの出会いのきっかけは大阪万博。
マサティ少年は、オリンパスペンEES-2で撮りまくったのです。
名前:マサティ
年齢:多感な時期に大阪万博を体感
性別:男
ウェブサイトURL:http://www.geocities.jp/t911masa/
一言:クラシックギターも大好きです!!
image.jpg
よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
banner2.gif

2016年09月11日

Canon powershot S100 レンズユニット交換

みなさま、お久しぶりです。
久しぶりにカメラの修理をしました。

今回は、数年前新品で購入したパワーショットS100。
このカメラは、一部リコールのかかった製品で、私のものはリコール対象から外れていました。
故障の内容とは、急にレンズエラーが出て、撮影不能になる。
この症状がでたのは購入後1年半ほど。

サービスに持っていき、状況を説明したところ、この個体はリコールに外れていて、修理代10000円ちょいかかる掛かりとのこと。

この症状はレンズ内部のフレキシブル基板の亀裂だと思いますが、1年半で症状が出るのはちょっと早いなぁ。
同時期に買ったソニーのRX100は未だに故障なし。
ネットで検索すると同機種は同じ故障が多発しているようです。
リコール対象外でもこれほど短期間に故障するので、これ以来、キャノンのコンデジは辞めにしました。

と言いながらも、
レンズユニット修理で検索したら、https://ja.aliexpress.com/のサイトでレンズユニットを発見。
中国の部品メーカーのようです。
CCDとレンズ一体化した物がほとんどです。
また、いろんなメーカーのレンズユニットが売られています。

s100のユニットが15米ドル程度だったので試しにを購入。

DSC04336.jpg

一か月くらいで到着。
マレーシヤからの発送になっています。

DSC04337.jpg

しっかりプチプチで包装されていました。

DSC04339.jpgDSC04338.jpg

新品部品のようです。
リコール対策後の部品なのだろうか・・・。


故障したS100。

早速分解です。(注意:コンデンサーをしっかり放電してから行ってください)
1年以上電気を通さず放置していたので、コンデンサーからの感電の心配なし。


DSC04359.jpg

プラスドライバー、基板を外すための爪楊枝、ピンセットで簡単に分解。


DSC04360.jpg

左が故障品。基板がぐにゃりと折れ曲がっています。
どこかこのあたりで亀裂が生じているのだろう・・・。

以前は、基板つなぎに挑戦したりしましたが、
ユニットごと交換は、信頼性も高く確実です。

しかし、基板切れだけで
カメラの一番大事なレンズと撮像素子部分も捨ててしまうわけです。
もったいないなぁ。
CCD付きレンズユニットはバッテリーのように消耗品みたいなものです。

DSC04362.jpg

スイッチON。


DSC04363.jpg

ちゃんと動くね。
あっけなく修理完了。

簡単に直りますよ。








posted by masaty at 18:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

たまごかけご飯とモロコ釣り

6月に入り、とても過ごしやすい天気ですね。
梅雨入りはまだ先のようです。

昨日、たまごかけご飯を食べに行こうと
豊岡へ向かいました。



DSC03738.jpg

大きな養鶏場。

昼時だったので、わりと混雑。


DSC03723.jpg

鉢に卵が盛られていて、2個頂戴し、
このお店の特性出汁で頂きました。


朝食ならこのくらいで丁度ですが、
ちょっと物足らないので、

釣り上げたモロコを素揚げして食べさせてくれる
釣り堀へ向かいました。

のどかなところです。

DSC03748.jpg

休耕田を利用して釣り堀をされています。

DSC03763.jpg

高齢化により耕作地を放棄する農家が多いそうです。
ここでは、
鳥取大学の教授の指導のもと、ホンモロコを養殖されています。

DSC03789.jpg

田んぼで魚漁!

DSC03772.jpg

餌の付け方のコツを掴んだらよく釣れます。
釣り糸を垂らすと、すぐに食いついて来ます。


DSC03792.jpg

釣り上げたモロコたち。

素揚げされるまでずっと見ていました。
ちょっと残酷・・・。

DSC03800.jpg

でも、美味しかったです。
骨は柔らかいので、そのまま丸ごといけますね。
また川魚特有の臭みは無く、
美味しくいただきました。








posted by masaty at 19:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

高取 町家の雛めぐり

昨日は生憎の雨でしたが、
雛人形をたくさん見てきました。

DSC02619.jpg

今年でちょうど10年という事です。


DSC02669.jpg

平日の雨ということで
イベントはなかったのですが、手作りのジャンボ雛や、

DSC02670.jpg


案山子たちが、雨にもめげず、
楽しそうです。

DSC02626.jpg

町屋によっては古くからの雛人形が大切にされ、
このイベントで公開されています。
江戸時代、明治初期の作品を見ることができます。
ボランティアガイドの方が親切に説明してくれました。

DSC02655.jpg


続きを読む
posted by masaty at 15:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼニットE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

消え行く万博遺跡

先日のギターコンサートは無事終了。
多くの障害者の方々から、喜びと感謝の言葉を戴き、
ギターで社会貢献できた事に感激しました。
これからも、頑張っていこうと思います。

昨日は、自分にとっての癒しスポットへ行ってきました。


此処へ行けば、必ず元気になります。
IMG_8083.jpg


万博公園の南口。もとエキスポタワーが建っていた所です。
いつもここの階段に座るのですが、
1970年万博開催当時の様子が見えてきます。
そして、そのころに夢と希望に満ち溢れた気持ちがよみがえってくるのです。

実は、2年前の写真です。
開催当時の万国旗を掲げるポールや、
休憩のためのテントやベンチ。

1.jpg3.jpg

荒廃して、一部しか残っていませんが、ずっと残してほしかった・・・・・・。
昨日、久しぶりに訪れると、

2.jpg4.jpg

すっかり無くなっていました。

ちょうど2年前にエキスポランド跡地で大掛かりな造成が始まっていました。

IMG_8105.jpg

それが、

IMG_2922.jpg

エキスポシティという巨大な商業施設、
ニフレルという水族館などが出現しました。
クレーンが上がっていますが、再び観覧車ができるようです。

IMG_2920.jpg

エキスポタワー跡地は立ち入り禁止区域で、
すみっこに、解体時の残骸らしき物が寂しく転がっていました。









posted by masaty at 15:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 千里万博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

明日は演奏会

DSC02426.jpg

これは、ジェルネイルという優れもの。
娘に借りました。


ジェルを塗り、

DSC02427.jpg

紫外線らしき青い光のLEDを照射すると、
固着します。

そう言えば、歯医者で虫歯治療の時にも青い光で硬化するものを使っていますよねぇ。

実は、2週間前に爪を破損して、補修中です。

明日のギター演奏に備え、塗り重ねています。

DSC02428.jpg

これで大丈夫だろう…。

今回は、久しぶりにラミレスを使います。

DSC02429.jpg

このギターは、1981年に
スペインのアルコイで、先生の紹介のもとで
手に入れたラミレスです。
塗装が固いのか、結構弾いているのに傷が付きにくいようです。

DSC02431.jpg

ラミレスは誰が弾いても音をびびりにくくする為に、弦高が高く造られています。
そこで、知り合いの製作家に修理してもらいました。

DSC02432.jpg

指板を厚くしてもらいました。
わずがに重なりの継ぎ目が見えるでしょ。

DSC02430.jpg

演奏ミスに備えてポジションマークをはりつけました。







posted by masaty at 18:47| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

春の野鳥

このところの気温の乱高下で、体調を崩しそうですね。

昨日はめちゃめちゃ寒かったです。

DSC02246.jpg

大阪城の梅は結構開花しています。

この時期から春の野鳥をよく見かけます。

DSC02196.JPG

DSC02193.JPG

野鳥は寒くても羽毛のおかげで温いんだろうね。

DSC02298.JPG

DSC02264.JPG

DSC02281.JPG

梅の蜜や小さな昆虫を求めて飛び回るため、
なかなかベストショットを撮ることができません。

しかも超望遠レンズが必要。

でも、昨日はソニーのコンデジを使いました。

DSC_8764.jpg

ソニーのコマーシャルではありませんが、
最近、ソニーの出番が多いです。

このカメラは、
コンパクトなのに手振れ補正付き広角24mmから超望遠720mmのズームレンズ。
しかもファインダーが付いているので被写体を狙いやすい。

結構よく撮れるのでびっくりです。





posted by masaty at 16:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

「さかい利晶の杜」

こんな硬貨ご存知ですか?

DSC01797.jpg

平成20年から年2回3種類づつ発行されてる。
地方自治法施行60周年記念5百円

これは大阪府。

DSC01796.jpg

世界遺産を目指してか、仁徳天皇陵がデザインされている。
じつは、昨日、久しぶりに堺市を観光し、
「さかい利晶の杜」という記念館で交換してもらった。


DSC01768.jpg

阪堺線という路面電車が走っている。
最近、新車両が導入されている。

DSC01795.jpg

見やすいガイドブックだ。
観光に力がはいっているなぁ。

DSC01705.jpg

記念館
「さかい利晶の杜」は
元、堺市民病院の跡地に建っている。

DSC01710.jpg


posted by masaty at 13:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

ポルトガルギター

昨日、ポルトガルギターの演奏会。聴きに行ってきました。
マリオネット ポルトガルギター奏者湯淺隆さんとマンドリン奏者吉田剛士さんのデュオです。


ポルトガルギターって??

IMG2.jpg

クラシックギターをながくやっていますが、
恥ずかしながら、全く知りませんでした。

ギターと同じ6コースですが、すべて複弦で12弦張られています。
調律もむつかしそう・・・。 

音はマンドリンによく似ていますが、弾き方が全然違っていました。
親指、人差し指にピックをテープで巻きつけるんですね。

素晴らしい演奏会でした。
久しぶりに心が癒されました。

IMG.jpg




続きを読む
posted by masaty at 14:36| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼニットE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

和風スイーツ

頂き物ですが、有名なおはぎです。

DSC01470.jpg

きな粉、粒あん、こしあんの3種類。
あんはともに塩味が効いて、程よい甘さです。

DSC01471.jpg

きな粉はあっさりして個人的に好きです。

「ぎょくせいや」日本橋にあるおはぎ専門のお店です。
午後2時に開店し、並ばないと買えないそうです。



posted by masaty at 18:47| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

SMCペンタックス35mm2.8を試す。

昨日α7でsmcペンタックス35mmf2.8を試してみた。

フイルム時代にMEスーパーでよく使用したレンズだ。
35oの画角は適度に被写界深度が深く、
よく写っていたのを記憶している。
懐かしさが蘇るなぁ…。

DSC_8712.jpg


距離を4.5メートルで絞りをf8に合わせておけば、
2メーターちょっとから無限大までピントが合う。
親切にも目盛がオレンジ色になっている。



DSC09176.jpg

木の枝から無限大まで合っている。


DSC09204.jpg

これも。

DSC09205.jpg

絞りを開放にするとこれだけ違った写りになる。


DSC_8711.jpg
ボディのモニターは、晴天下ではどうしても反射してわかりにくい。
しかし液晶ビューファインダーを使うと問題ない。

ピントについては拡大して厳密な合わせ方ができる。

DSC09169.jpg

古いレンズも結構楽しめるなぁ。








posted by masaty at 23:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする