プロフィール
11.jpeg

カメラとの出会いのきっかけは大阪万博。
マサティ少年は、オリンパスペンEES-2で撮りまくったのです。
名前:マサティ
年齢:多感な時期に大阪万博を体感
性別:男
ウェブサイトURL:http://www.geocities.jp/t911masa/
一言:クラシックギターも大好きです!!
image.jpg
よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
banner2.gif

2014年06月19日

レンジフードの取り付け完了!

IMG_0255.jpg

昨日の本体を取り外した状態の写真。
フードの上に乗っていた箱がダクトに繋がっている。


この箱をダクトからはずす。

IMG_0258.jpg

風圧で蓋が開く構造だ。
換気扇の排気口から逆流する風は遮られる。

IMG_0259.jpg

油のせいで、開閉がかなり歪だ。

IMG_0260.jpg

スイッチ弱の時は開いていたのだろうか・・・。

IMG_0261.jpg

箱を外したダクトと、延長ダクトをつなぐ。

IMG_0266.jpg

こんな感じだ。

新しい本体を取り付ける。
古いタイプよりも20センチ低いおかげで、
ダクトが取り付けやすい。

IMG_0267.jpg


天井裏からのダクトと延長ダクトとの繋ぎ目部分と、
本体と延長ダクトとの繋ぎ目部分。
この2箇所にアルミテープを巻きつけ、
空気漏れを防ぐ。

IMG_0269.jpg

電源コードを棚の横に新たに空けた穴に通し、
コンセントに差し込む。

IMG_0270.jpg

試運転してみる。

IMG_0271.jpg

漸くガスコンロが使える!

IMG_0273.jpg

やってみたら、できるものだなぁ・・・。













posted by masaty at 00:30| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

古いレンジフードを外す。

参考になるアドバイスを頂き、ありがとうございました。
もう少し冷静になって行動すべきと反省しました。

写真は前後しますが、

RIMG0661.jpg

モーターが止り、めったに覗いたことのないレンジフードを眺めてみる。
そして、表板を外す。

IMG_0253.jpg

日ごろ掃除をサボっているため、
仕方がない。
あっという間に油まみれ。

この時点で、新品交換を決意。
知り合いの電気屋に相談すると、
シロッコファンタイプでサイズが合えば、
何でもOK。という事で、
ネットで注文。

IMG_0262.jpg

本日、到着。

よく考えたら、交換も結構手間がががるなぁ・・・。


ホームセンターのプロショップ。

RIMG0757.jpg

ここへ行くと、プロの職人さんが使う工具や材料が揃う。

レンジフード交換のために必要な材料を購入。
そして、サイズに合わせて加工する。

IMG_0265.jpg

さて、古いレンジフードを外すわけだが、
またしても油まみれになる。

IMG_0237.jpg

フードの上側に穴が見える。その奥は右側にも
穴があるなぁ・・・。
カメラを突っ込んで撮影。

IMG_0242.jpg

逆風防止用シャッターと呼ばれているものだ。
軸が油で粘っているため、
棒で押してみたが、

IMG_0245.jpg

すっとは戻らず、じわじわと戻ってくる。
フードの上は、
シャッター付きで、ダクトの向きを変える箱状になっているようだ。
つまみ螺子4箇所を外すと、フードと箱とが分離したようだ。


次は電源。

レンジフードは、一般的な差し込み付きの電源コードだから、
電気工事不要だ。

最初はコンセントが見つからず、直結させてあるのかと心配したが、

IMG_0250.jpg

フードのすぐ横の戸袋をあけると、一番上に見つかった。
電源は一安心。





IMG_0248.jpg

本体と壁との間のコーキングを切り取ると、
本体が動き始め、

IMG_0254.jpg

外れた。

posted by masaty at 01:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

レンジフードの換気扇が止った・・・。 

昨日、夕食の準備中に突然レンジフードの換気扇が故障した。
モーターが回らなくなったようだ。

IMG_0234.jpg

そう言えば、
新築マンションの時から一度も交換していない。
30年以上使っていたことになる。

今晩はガスを使っている最中だったので、
とりあえずベランダを空け、扇風機を回して換気した。

ちょっと、前を外して点検してみよう。

ずぼらだったので、めったに掃除をしなかったなぁ・・・。
そのため、軍手をした手も油まみれになる。

IMG_0235.jpg

水車のようなフィン。シロッコファンと言う。
マンションなので、距離の長いダクトが天井裏に通っている。
このダクトで換気するため、プロペラでは駄目らしい。

IMG_0236.jpg

パンダの顔に似たモーター。
シャフトはスムーズに回る。
しかし、電源をONにしても回らない。
指で惰性をつけてやるとゆっくりと回りだす。
でも、弱に切り替えると止ってしまう。

困ったなぁ・・・。






posted by masaty at 23:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

ガバナーのギアが固着していた。

この写真から
ねじりバネはゼンマイが使われているようだ。
この回転カムが、その上のガバナーに掛かるレバーを押さえるわけだが、
レバーが押し込まれたままになっている。

IMG_0225.jpg

つまり、回転カムはガバナーに掛からないため、
常に高速で切れる事になる。

IMG_0226.jpg

バネが掛けられたレバーが戻らない状態だ。
ガバナーのギアがまったく回らない。
もう少し分解してみる。

IMG_0227.jpg

何かに引っ掛かっているのか?
まったく回らない。


ガンギ車は外れるが、

IMG_0228.jpg

その右側に繋がる2枚のギアが固まっている。

IMG_0229.jpg

シャフトと完全に固着していた。
シャフト部分に微量の油を差し、軽く回すと漸く回りだした。




IMG_0230.jpg

ガバナーのギアが外れた。



posted by masaty at 23:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フォクトレンダー AVUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

部品を1点1点外して行く。

いぶん様子が違うなぁ・・・。

IMG_0221.jpg



ドライバーで指しているところは、
T,B,Iダイヤルのピンが掛かるところ。
矢印のようにねじりバネから繋がる腕が
シャッターレバーから外れている。

IMG_0222.jpg

ねじりバネをチャージしなくても
シャッターレバーを押すと羽根が開く。
再度押すと羽根が閉じる。
この状態は、Tの位置なのだろう。

とりあえず、羽根には粘りがなく、開閉はスムーズなので一安心だ。

新しいコンパーには、ガバナー部分がそのまま取り外せたが、
この古代シャッターはボディに一つ一つが取り付けられているという感じ。

IMG_0223.jpg

ガンギ車らしきギアが見える。このあたりがガバナーだろう。
一点一点外して行く。

IMG_0224.jpg

外したパーツが戻せるように
しっかりと写真を撮っておこう。










posted by masaty at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フォクトレンダー AVUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

今日から本格的に頑張ろう!

今日から本格的に頑張ろう!
長い間放ったままだと机が片付かないし、
部品を紛失してしまいそうだし。

さて、
ここからの分解は継続してやらないと解らなくなる。
いっぺんにやってしまおう!

IMG_0215.jpg

メカ部分を取り出すには、
ユニットを押さえているドーナツ板を外さないといけない。
いつも分解しているユニットは、このドーナツ板を押さえているリングを外せば良いが、
これは様子が違う。
板の上にシャッタースピードダイヤル、チャージレバー、B,T切り替えダイヤルがへばり付いている。
まず、シャッタースピードダイヤルを外す。
螺子1本であっさりと外れる。

写真は、内部のピンがカムに沿って上下する部分だ。
このピンの位置にガバナーがある事が予想できる。


IMG_0216.jpg

次に、I,B.T切り替えダイヤル。
Iの位置は通常のシャッター。
ここはダイヤルのピンが内部に差し込まれている。
このピンの位置によって、シャッター羽根を止められるようだ。

IMG_0217.jpg

3つ目は、巻き上げレバー。
ここにシャッターチャージ用のねじりバネか
ゼンマイが内装されているようだ。

IMG_0218.jpg

あとはビスを外せば、

IMG_0219.jpg

止めていたドーナツ板が外れる。
メカ部分が現れた。


今までやったことのあるコンパーと様子が違うなぁ・・・・・・。

IMG_0220.jpg




posted by masaty at 09:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フォクトレンダー AVUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

肩こりで一時中断です。

酷い肩こりのため、中断しております。

同じ姿勢を続けていると、誰でも肩が凝るらしい。
適度な運動も必要。という事で、
ラジオ体操や、夜1時間程度のウォーキングを続けている。

最近、夜のウォーキングコースでストレッチできる鉄棒やぶら下がり器を見つけた。
これが凄く効果的だ。
肩から肩甲骨付近の凝り固まった筋が伸びるのを実感する。
その後、息苦しさが解消したような爽快感が味わえる。

肩こりがマシになるまで続けてみようと思います。

分解前のシャッターユニット。

IMG_0213.jpg

近いうちに分解再開です。



posted by masaty at 23:52| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | フォクトレンダー AVUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。