プロフィール
11.jpeg

カメラとの出会いのきっかけは大阪万博。
マサティ少年は、オリンパスペンEES-2で撮りまくったのです。
名前:マサティ
年齢:多感な時期に大阪万博を体感
性別:男
ウェブサイトURL:http://www.geocities.jp/t911masa/
一言:クラシックギターも大好きです!!
image.jpg
よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
banner2.gif

2015年03月18日

ギアを外して調整する。

分解した。
狭いスペースと短いリード線。
メーターにつながる箇所のハンダを外すと
受光素子部分とメーターと分離できる。
大型のCDS 。其の奥は室内用、屋外用切り替えの絞りが見える。

IMG_0017 (2).jpg


カメラのシャッタースピード表示がずれていたため、

IMG_0152.jpg



ギアを外し、表示をあわせてから嵌めなおした。

IMG_0155.jpg

露出計の動き、表示は概ね良好だ。

posted by masaty at 09:24| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | オリンパス ペンF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

シャッタースピードの表示がずれている。

IMG_0146.jpg

このボタンを押しながらダイヤルを回すと

IMG_0147.jpg
感度表示を変更できる。

IMG_0148.jpgIMG_0149.jpg

左のボタンを押すと、cdsの受光面が全開する。
低輝度用となり、赤表示の絞り値を読む。

IMG_0150.jpg


この露出計は、
ボディにセットすると、表示がおかしい。


IMG_0151.jpg


シャッタースピードの表示がずれている。
分解してみよう。
posted by masaty at 00:29| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンパス ペンF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

ペンF用 露出計

これはペンF専用露出計。

当時は露出計単体をカメラとともに携行し、
露出計の指標通りにカメラのシャッタースピードと絞りをあわせたものだ。
その後、カメラに取り付けて一体型にして使用する露出計が開発される。

IMG_0145.jpg

このペンF専用露出計は

IMG_0155.jpg

シャッターダイヤルに取り付けて使用する。
posted by masaty at 09:21| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | オリンパス ペンF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

無限大を調整して完成。

レンズを取り付け、
最後に無限大を調整。

IMG_0144.jpg

完成だ!

IMG_0018 (2).jpg


久しぶりにSLを取り出し、取り付けてみる。
懐かしいシャッター音だ。
久しぶりに使ってみたくなるなぁ。
ペンタックスはSP,SL以降のシャッターは安定している。

posted by masaty at 23:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SMCタクマー 35mm f3.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

絞り羽根分解

やはり。

IMG_0139.jpg

油がまわっている。

IMG_0140.jpg

絞り羽根も外して掃除しよう。


IMG_0141.jpg


絞り稼動部分に僅かな油でも動きが悪くなる。
掃除して油分をしっかり取り除こう。


posted by masaty at 21:53| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | SMCタクマー 35mm f3.5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。