プロフィール
11.jpeg

カメラとの出会いのきっかけは大阪万博。
マサティ少年は、オリンパスペンEES-2で撮りまくったのです。
名前:マサティ
年齢:多感な時期に大阪万博を体感
性別:男
ウェブサイトURL:http://www.geocities.jp/t911masa/
一言:クラシックギターも大好きです!!
image.jpg
よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
banner2.gif

2014年10月22日

距離計の調整。

 ファインダーレンズの掃除が終わり、
見え具合は比較的クリアーだ。

IMG_0317.jpg

距離計の上下がずれている。
ピンセットの先で指しているネジが上下の調整用。
大型なので、調整が楽だ。



IMG_0318.jpg
このピンセットで指しているネジは、
左右を調整する。

組み立ててレンズを取り付け、
無限大を調べる。
ズレは無く、上下の調整のみで終了。

IMG_0320.jpg

試写が楽しみだ。


IMG_0319.jpg
posted by masaty at 00:31| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | マミヤプレス スーパー23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先ほどはお仕事の邪魔をしてしまい申し訳ございませんでした。
調べた所お持ちしたものはユニバーサルプレスでグラフレックス規格であるRB67のフィルムバックを使用する為のGアダプターでした。
その為、S23では使用出来ないようです。
お騒がせ致しました。
Posted by 篠工房 at 2014年11月09日 17:55
有難うございました。では、RB67用のフィルムバックを手に入れたら良いわけですね。
Posted by at 2014年11月09日 22:11
はじまして。芝田と申します。
leica Vaの分解を調べていたらこちらのサイトにたどり着きました。大変恐縮ですが、1点ご教授願いたくコメントしました。シャッターダイヤルの外し方が分からずその方法をお教えいただけないでしょうか?「ダイヤル横の芋ネジを緩めて引き抜く」は間違いでしょうか?
場違いなコメント申し訳ありません。
Posted by 芝田 at 2014年11月22日 18:42
すみません。先程の質問自己解決しました。
ただ単にネジが多少硬かっただけのようです。
お騒がせしました。
これからもブログ楽しく読ませていただきます。
Posted by 芝田 at 2014年11月23日 03:05
芝田様

良かったですね。
古いカメラはネジが硬くて外れにくいものが多いです。
ネジの頭を潰さないように注意しましょう。
Posted by マサティ at 2014年11月23日 09:52
ネットで検索を掛けてこちらにたどり着き、質問させて頂きます。

Mamiya Universal Press supper 23のbackマウントシャフト(正式名称不明・蛇腹の伸び縮みを四隅で保持する四本の細いシャフト)の一本の首が折れました。
折れた首側は、シャフト自体をクルクルつまんで回すと外れたのですが、反対の沈み込む方は中側から止められているのか外れません。
このシャフトを外す方法は難しいでしょうか?
ジャンクで、シャフトがちゃんと生きているものを入手しましたが、そちらも外れず頓挫しております。
アドバイス頂けると嬉しいですm(__)mペコリ
Posted by 辻 真顕 at 2017年12月08日 00:07
辻様
返事が遅くなりました。

目の不調により、長期間ブログを休憩しておりました。
もう解決されたかもしれませんが、私の私見を書きます。
この部分を外したことがありません。
シャフトをはずすには、おそらくマウント部分の貼り革をめくると何か見えてくるのではないでしょうか?
もし解決済みでしたら、教えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしく!
Posted by マサティ at 2018年02月24日 19:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。