プロフィール
11.jpeg

カメラとの出会いのきっかけは大阪万博。
マサティ少年は、オリンパスペンEES-2で撮りまくったのです。
名前:マサティ
年齢:多感な時期に大阪万博を体感
性別:男
ウェブサイトURL:http://www.geocities.jp/t911masa/
一言:クラシックギターも大好きです!!
image.jpg
よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
banner2.gif

2006年08月25日

強引で手荒なやり方ですが・・・・・・。

最後の問題は巻き上げレバーです。
レバーをとめるカバーネジが切れていて留められません。
そこで、強引に新たなネジ穴をドリルであけ、カバーネジにもモクネジを通す穴をあけました。

01010169.jpg

プラカメに使われているモクネジでサイズの合いそうなものを見つけ、締め付けると結構しっかりと留まりました。
こう言った手荒なやり方も時として必要です。
ようやくカメラとして使えるようになりました。

01010173.jpg



posted by masaty at 00:25| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコレックスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

メカ動作の巧妙な繋がりに感動!

ユニットそれぞれがスムーズに動くことによって、巻上げからシャッターが切れるまでの一連の動作がうまく繋がっています。
どこか一箇所でも動作不良になると、その部分で停止してしまいます。

カメラ修理は、その停止した部分をつきとめることと、動きの噛み合わせを間違いなく組み上げることでしょう。

巻き上げると、シャッターとミラー跳ね上げ用バネがチャージされます。
ボディ側のシャッターを押すと、底からレバーがあがり、ミラーボックスのチャージされたバネが外れてミラーが上がります。
ミラーが上がりきるとそれに連動したレバーがシャッターユニットのチャージされたロックを外し、シャッターが切れます。
後幕に連動したレバーがシャッターが切れ終わったあと、ミラーボックスのミラー下降用のチャージバネをはずし、ミラーが降ります。

この動きは一瞬にして終わるのですが、何度も何度も繰り返してシャッターを切っているうちに構造が見えてくるのです。

01010153.jpg

ミラー下降用のレバーが左下側にあります。
これを

01010154.jpg

後幕に連動したレバーの下側になるようにミラーボックスを組み込みます。

ミラーボックス、ボディ側シャッターユニットともにチャージした状態の方が組み込みがし易かったようです。
posted by masaty at 00:42| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニコレックスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

ミラーボックスも点検

ファインダー掃除のため、プリズムを外します。
プリズムは鍍金の劣化もなく、ニコマートに比べて綺麗です。
メカのチャージ、ミラーアップ、復元が粘ることなく動きはスムーズです。


152.jpg

ファインダーの埃を取り除き、プリズムを元に戻しました。
ミラーは拭き傷が目立ちます。実用範囲内ですが・・・・・。 

151.jpg
posted by masaty at 00:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコレックスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

シャッター羽根に亀裂・・・・。

01010120.JPG
アルコール漬けにしたガバナーは、注油し、調子よく動き出しました。
シャッター羽根はカシメてあるので分解せず、汚れをふき取ることにしました。
ところが良く見ると先幕、後幕の羽根に亀裂が入っていて、切れ込み部分で挟まり合っています。
高速で羽根と羽根とがぶつかり合って、このようになってしまったのでしょうね。
歪みを直して挟まらないようにはなりましたが、羽根の亀裂は残ったままです・・・・・・・・・。



posted by masaty at 08:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコレックスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

マミヤ製?

ある知り合いから聞いたのです。
ニコレックスFはマミヤ製。
確かにニコマートやFと比べてボディの作りや形が違いすぎる感じがします・・・。
マミヤ製、本当なのでしょうか?

ところで、シャッターユニットのスローガバナーが固着して動きません。
ガバナーを外してみる事にします。
01010115.jpg

シャッターユニットはコパルスクエアーとプリントされています。
このユニットはコニカFSと同じもののようです。
01010116.jpg
posted by masaty at 00:46| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ニコレックスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

ミラーボックス、シャッターユニットがすっぽりと抜けました。

巻き上げレバーをとめるカバー螺子が切られていて、
セロテープで止めてありました。これでは、レバーが取り付けられません・・・・・。
1f.jpg

とりあえずトップカバーを外しました。
プリズムの周りにある4本の螺子でミラーボックスが、2本の螺子でシャッターユニットが止められています。
レンズマウント部分は外れず、ミラーボックス、シャッターユニットが上からすっぽりと外れました。
2f.jpg3f.jpg
posted by masaty at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコレックスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

早朝に出発というのに・・・・・・

仕事が休みなので、早朝から家族旅行に出発します。
旅先でもカメラ屋さんのジャンクコーナーは見逃しません。
私には、旅行中でも+αの楽しみがあるのです。
ブログネタが見つかるかもネ。

次回は、先日ニコマートFTといっしょに買ったニコレックスFです。
これはちょっと大変なことになっています。
106.JPG
途中でやる気がなくなるかもしれません・・・・・・・。

朝早く起きないといけないので、おやすみなさい。
posted by masaty at 00:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコレックスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。