プロフィール
11.jpeg

カメラとの出会いのきっかけは大阪万博。
マサティ少年は、オリンパスペンEES-2で撮りまくったのです。
名前:マサティ
年齢:多感な時期に大阪万博を体感
性別:男
ウェブサイトURL:http://www.geocities.jp/t911masa/
一言:クラシックギターも大好きです!!
image.jpg
よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
banner2.gif

2008年07月20日

整流子が砕ける不良モーター

モーターの交換で生き返りました。
今のところ拒否反応は見られない様で、順調に動いています。

交換した不良モーターを調べてみました。

モーターを交換する時に、本体の底に金属片が……。
それは、破断したエナメル線や金属の細かい塊。
IMG_3459.jpg

モーターの内部を見ると?……
IMG_3463.jpg

モーターを振るとカラカラと音がします。
こんな物が出てきました。

IMG_3466.jpg

整流子です。モーターの軸の回りに取り付けられ、コイルと繋がっているものです。

なぜこんなに酷く砕け、コイルもズタズタに切れてしまったのでしょうか……?

IMG_3472.jpg

ブラシを固定するプラスチックの部品も根元から折れていました。


posted by masaty at 09:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サイクロン掃除機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

モーターを交換!

随分前ですが、故障のため廃棄処分する掃除機を
分解して、残しておいたモーターがありました。

IMG_3467.jpg
モーターの品番から98年製。
メーカーが同じなのでもしかするとサイズが合うかも……。

今回の取り外したモーターは平成3年製のようです。
5年の差がありますが、どうやら形状はそっくりです。
IMG_3468.jpg

モーターの配線をつなぎ変え、
    きっちりと収まりましたよ。

IMG_3458.jpg
posted by masaty at 09:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サイクロン掃除機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

分解してみました。

昔の単純な掃除機と違い、センサーやプリント基板が内装されています。
IMG_3471.jpg

取り外し禁止と書かれている裏側になにやらセンサーらしきものが付いています。外すと駄目になってしまうんでしょうね。
触らないように注意深く基板を外しました。


IMG_3457.jpg

掃除機の容積のうち、半分がゴミタンク、残り半分はモーターと電源コードのリールです。

カメラに比べると簡単に分解できます。


posted by masaty at 18:07| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サイクロン掃除機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

モーター不良のサイクロン掃除機

スイッチが入らなくなったサイクロン掃除機です。
フィルター掃除ランプは点滅するので、電気は通っていますが、
完全にモーターが動きません……。

IMG_3478.jpg


購入して4年。壊れるにしてはちょっと早いような気がします。
だいたいこのサイクロン掃除機は、ちょっと掃除するだけで
フィルターが目詰まりし、吸引力が落ちてしまいます。

そこで、目詰まりしたゴミを別の掃除機で吸い取ると、また吸引力は復活します。
サイクロン掃除機を掃除する掃除機を用意しておくのもおかしな話です……。

結構高い掃除機だったので、サービスセンターへ持ち込んだのですが……。
保証期間外なので有償修理になります。
また、見積もりをするだけで1000円から3000円掛かるのだそうです。
見積もり無しで修理代金5,000円以上なら返却と言う事でお願いしました。

結果、翌日にモーター不良と言う事で返却されました。

posted by masaty at 22:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サイクロン掃除機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。