プロフィール
11.jpeg

カメラとの出会いのきっかけは大阪万博。
マサティ少年は、オリンパスペンEES-2で撮りまくったのです。
名前:マサティ
年齢:多感な時期に大阪万博を体感
性別:男
ウェブサイトURL:http://www.geocities.jp/t911masa/
一言:クラシックギターも大好きです!!
image.jpg
よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ
banner2.gif

2010年03月11日

無事修理完了!

調べてみると先幕の竿にも粘りがあります。


IMG_6453.jpg

ほんの僅かな粘りなので、
巻き上げて放置すると、緩く貼りついてしまい、最初のシャッターに影響が出てしまいます。

続けて使用すると貼りつかず、症状が出なかったわけですね。



幕自体は綺麗なので、
粘着部分をしっかり拭き取ることにしました。


滑りを良くし、
貼りつき防止のために鉛筆を塗り込みます。

IMG_6455.jpg



ドラムに付着している部分には、
薄膜を貼り付け、粘り部分はなくなりました。

どんな接着剤が使われたのか……?

IMG_6451.jpg

幕を交換することなく、修理完了です。

posted by masaty at 22:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャノンUD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

不調の原因が見つかりました。

分解の途中で、
後幕のドラムを回転させると、
かすかな粘りが感じられる箇所を発見。

IMG_6448.jpg

この部分は巻き上げられると丁度後幕の竿に接する部分です。

ねばり感は竿にも及んでいます。

IMG_6449.jpg

後幕の裏側も……。
IMG_6454.jpg
 
 

竿の部分から粘着剤が噴出しているのかもしれません。

この粘りが幕のスタートを遅らせた原因のようです。

posted by masaty at 22:44| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | キャノンUD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

どこかが軽く引っ掛かっている……

コメントからの貴重なご意見を頂き、
有難うございました。
分解しながら調べております。

IMG_6438-1.jpg

確かにこのバネ、弱々しいですよね。

このバネは舟形レバーを手前側赤矢印の方向に、
そして下へ押さえる青矢印方向に力を掛けています。

形がちょっと変わるだけで後幕が引っ掛かることなく先幕と一緒に走ってしまいますね……。

その先幕が奇妙なのです。
シャッターボタンを押すとスプロケットの下にある引っ掛かりが外れ、回転するはずの先幕が出発しません。

軽く触れると動き出すのです。

その後、まったく何も無かったかのように正常に作動します。

何か軽く引っ掛かっているような感じなのですが……。
posted by masaty at 23:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャノンUD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

まったく原因が掴めません。

シャッタースピード1秒に合わせて切ってみました。

放置しておいてからの最初のシャッターは、
やはりタイミングが遅れ、しかもスローが効かずにシャッターが戻ってしまいました。

続けて巻き上げて切ると、正常に1秒が作動。
その後何度もシャッターを切るのですが、まったく異常が出ません……。
       
     ???

   外枠を外して 内部を調べるしかありません。

マウントから外していきます。

IMG_6442.jpg


マウントを外し、内部を引き出して

posted by masaty at 23:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャノンUD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

確かに、ときどき症状が現われるようですが……

先ほど巻き上げてシャッターを切ると、何かタイミングに変化がありました。
症状が出てきたか?

しかし、その後何度も巻き上げてシャッターを切るのですが、
まったく異常がでません。

どこか回転部分が油切れなのか……?

IMG_6441.jpg

しかし、原因を付き止めるまでは不用意に油はさせません。

しばらく置いてから、最初のシャッターを切ったときだけおかしくなるのかもしれません。
翌日以降にまた試すことにします。

posted by masaty at 23:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャノンUD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

症状が出ません……。

とりあえず、トップを外していきます。


IMG_6437.jpg



ファインダーは、
プリズム表面、接眼部のレンズを掃除し、クリアーになりました。

先幕、後幕の動きも問題なく作動。

IMG_6438.jpg



全く症状が掴めません……。

posted by masaty at 23:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャノンUD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

シャッターが時々不調なキャノンUD

友人から頼まれたキャノンUbです。UDです。(Krista様よりご指摘を受け、変更いたします。)



IMG_6431.jpg

外観、レンズ共に申し分なく綺麗な個体ですが、


ファインダーが汚い。
そしてシャッターが時々不調。

と言うことです。

ファインダーは汚れているだけなので掃除のみで綺麗になりそうです。


シャッターが厄介です。

時々おかしい…。と言う症状。

曖昧な症状が一番むつかしいです。

確かに受け取ったときには、全く症状が出ませんでした。

底板を外し、回転軸の様子を眺めました。


IMG_6434.jpg


異常なし。

posted by masaty at 23:20| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | キャノンUD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。